隣の芝は どうしていつも 青いのか

誰かにとっての「隣の芝」になれるまで、言葉を考え、言葉に悩む。

022 エンターテインメント

この1~2ヶ月の間、「エンターテインメント」と呼ばれるものにまみれまくっている。

 

自らまみれに行ってるというのもあるけど、とにかくまみれている。

 

 

8月のフェス3連発に加えて、映画『君の名は。』、更にTVで新海監督の対談を見たり、書籍になっている『君の名は。』解説も読んだ。

 

少し遅れて『シン・ゴジラ』を見て、大学の同級生がやっているパントマイムの舞台も見に行った。

 

それに、BABYMETALの東京ドーム公演、くるりBunkamuraオーチャードホール

 

昨日は『聲の形』。

 

その合間に、買ったまま見ていなかったライブDVDも2本見た。

andymoriのラストライブと、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの映像作品集第2巻。

 

出来れば、この土日でビートルズの映画も見たい。

 

 

どうしたどうした。

インプットが多すぎやしないか。

 

自分の中で処理しきれていないぞ。

 

 

でも、これらをアウトプットしていかないと、本当に全てを体験してるのか疑わしい。

 

他でもない、自分が一番疑わしく思っている。

 

 

そのどれもに対して、その瞬間、脊髄反射のような感想は出ているのだけど、どうも自分の中で、流れ出ていってしまう気がして疑わしい。

 

時間が無いわけでもないから、単にアウトプットをサボっているだけなんだよ。

 

自分に嘘ついて、サボるのは簡単。「マイペース」という都合の良い言葉もある。

逃げて、それを許せば消えるからね、罪悪感は。


WANIMA-リベンジ(OFFICIAL VIDEO)

 

WANIMA。

今、個人的に最も共有したいアーティストのうちの1組。

 

 

次から、順不同で振り返っていきたいと思います!

 

 

今日もまた駄文でしたが、いつもご愛読頂き、感謝です。

written by kobakkuma.

021 グッバイマイバッグ

今日は何年ぶりかな、大学時代の同級生が立つ舞台を見に行きます。

 

喋りを考えるサークルに属しながら、一方で、彼はずっと「言葉を使わない」表現を

追い求めていた。

 

 

そう、彼がやっていたのは【パントマイム】

 

僕は彼の(彼の所属する)パントマイムしか知らないから、パントマイムの世界で

どれくらいのレベルなのかはよく分からない。

 

けど、それは別にどうでも良いことで。

 

 

↓を見たら、シンプルに面白いと思えるし、僕にはこんな発想、1日中逆立ちしても

出てこない。w

 


パントマイムと黒衣でアクションあるあるしてみた

 

 

いや、何がすごいって、(たぶん)これ、定点カメラなんだよね。

 

スローモーションになったり、黒衣さんによる残像もすごいんだけど、

途中からカメラが、途中から動いてるような錯覚にとらわれて、

画面に引き込まれてしまう。

 

 

今日はどんな舞台を見せてくれるのでしょうか。

 

www.maimuima.com

 

 

楽しみだな。

 

written by kobakkuma.